• わきがで困ったら見るページ
  • 診断ツール
  • トピック
  • ニュース
  • 過去記事
  • Q&A

わきがで困ったら見るページ

2012-1-5UPDATE

Saito Jiro

Saito Jiro

体臭の原因と臭くならないための匂い対策

体臭が無いなんていう人はいません!生きている限りは何らかのニオイが体から出てしまいます。 人によって体臭の強さが違い、弱い人なら誰にも気付かれず、強い人は周りの人に気づかれ「臭い…」と思われてしまうのです。 何が体臭の原因になるのか、また簡単な対策法をご紹介します。

1454

体臭は抑えられる!

歯を磨いて笑顔の女性のイラスト

口臭も気を付けないと!

体臭だからって汗のニオイだけきにしてたら駄目ですよね

体臭の原因が何か分かりますか?

・汗
・汚れ
・皮膚の細菌

基本的には、これらが混じり合わさることで嫌な臭いが出てしまいますので、体のどこからの臭いだとしても第一に『清潔にする』ということが大切なのです。

汗のニオイは放っておかない!

成分のほとんどが水分で、本来ならニオイの原因にはならないのですが、汗に混じる少しのミネラル分が、皮膚にいる黄色ブドウ球菌などの細菌により分解されることで臭いが出てしまいます。

汗をかき慣れている人と、なかなか出ない人では汗に含まれる不純物の量が違い、普段から汗をかく人の方が「ニオワない汗」が出やすいと言われています。

汗をそのままにしない!

運動やサウナ、半身浴、エアコンを使いすぎないなどし、汗腺トレーニングをするようにしましょう。
そして一番大事なのは『汗をかいたら早めに拭く』ということです!
乾いたタオルよりも、濡れたタオルの方が、汗だけじゃなく皮膚の汚れや細菌を落とすことができますので、汗拭きシートなどを有効に使いましょう。

体臭として最も気になるのが汗のニオイです。そんなに汗をかいていないつもりでも、汗がひいてから臭いが出ることがあるので気をつけましょう。

ワキガは清潔に保つことと殺菌を心がける!

腋にあるアポクリン腺が原因で臭いが出てしまい体質ともいえるのですが、運動や温度変化などで汗をかかないとしても、何もしていなくても嫌な臭いが出てしまうのがワキガです。
しかしエクリン腺から出る普通の汗と同様に、アポクリン腺から出る分泌物が細菌に分解されるのが臭いの原因ですので、細菌を取り除くことで臭いを抑えることができます。

汚れ+細菌=臭いニオイ!!

汗や不潔にしていると細菌が繁殖しやすくなるので、まずは『清潔にする!』ということが大事です。
そして『殺菌作用のあるデオドラント剤を併用する』ことで、さらに臭いの発生を抑える・予防することができます。

体臭は良い臭いよりも、嫌な臭いの方が目立ってしまいますので、ワキガの人は積極的に対策する必要があります。

口臭は「食べ物」「すすぐ」「乾かさない」がキーワード!

食べた物の臭いは、汗からも出てしまいますが、口からも臭ってしまいますので、『強いニオイのする食べ物はあまり食べない』ように心がけましょう。

食べ残しのカス(プラーク)が口内細菌に分解されることで、ニオイの原因になります。
歯を磨くことは大切ですが、何か食べたらすぐに『口をすすぐ』ようにすることで食べカスを残さないようにすることができます。

唾液で自然とマウスウォッシュ!

唾液には口内細菌が繁殖するのを防ぐ効果があります。口を乾かさないように、『口を閉じて鼻呼吸する』『ガムや飴で唾液を出す』ようにすることでも、口臭を改善することができます。

口臭って体臭に含まれるの?と思われるかもしれませんが、自分の体から出るニオイは全て体臭とみなされてしまいます。特に会話するためには必ず口を開かなければいけないので、どうしもニオイが強い時にはマスクをすることで相手に伝わる口臭を減らすことはできます。

足の臭いは湿らせないことで解決!

男性だけじゃなくブーツを履く女性も気をつけたいのが足のニオイです。靴を履いている時には体臭として目立たない足のニオイですが、突然靴を脱がなければいけないシチュエーションになったら困りますよね……

足の裏にもエクリン腺があるので、体温調整や緊張したりすることで沢山の汗をかきます。
手の平と違って、靴下と靴で通気性が悪いため、湿気が高くなり雑菌が繁殖しやすくなってしまい、ニオイが強くなってしまいます。

汗は誰でもかいてしまいますので、まずは1日の終りに『シッカリと足を洗う』ことが大事です。水虫の原因も白癬菌という細菌のせいで、足についたとしても24時間以内なら感染せずに洗い流せると言われていますので、毎日足の指の間や、爪の部分は石鹸をシッカリ泡立て綺麗にするようにしましょう。

湿ってるから臭くなる!

『靴下やストッキングなどは毎日取り替える』ことは当たり前ですが、靴に染み込んだ汗もなかなか乾きづらいので、『毎日同じ靴は履かず2,3足をローテーション』して、ちゃんと靴を乾かして湿気と臭いを消すようにしましょう。

1日履いた靴は、「乾燥剤を入れる」 「10円玉の銅による殺菌作用で雑菌の繁殖を防ぐ」などすることで消臭効果がアップします。

なお靴の消臭スプレーを履く直前に使う人がたまにいますが、湿ってしまうので全くの逆効果です!消臭スプレーは履き終えてこれから乾燥させる靴に使うようにしましょう。

ランキング 新着記事 Q&A

@mnrchan

わきがで困ったら見るページのTwitter公式アカウントです。

ページの先頭へ