• わきがで困ったら見るページ
  • 診断ツール
  • トピック
  • ニュース
  • 過去記事
  • Q&A

わきがで困ったら見るページ

2011-12-15UPDATE

Saito Jiro

Saito Jiro

いい汗かいて臭いとサヨナラ!無理矢理でも運動を続ける方法

臭いを気にして汗をかかないようにしている人はいませんか?最近ではどこにでもエアコンがあるから、夏場でも汗をかくことって少なくなっていますよね。特に意識して運動していない人は「悪い汗」がでちゃう体になっているかもしれません。「良い汗」をかくためには運動を続けなければいけません。

2353

運動を続けられない人のために

フィットネスジムでエアロバイク中の女性たち

フィットネスジム

ひとつの運動に限らず、幅広くさまざまな種類の運動が出来るフィットネスはお勧めしたいひとつの選択肢。

運動すると体臭が抑えられるって聞いたことありますよね。

でも……
「やろうと思ってるけど続かない」
という人が多いと思います。

今までも何度もチャレンジした人は、ちょっと考え方を変えてみませんか?

無理やり運動しなければいけない状況を作る!

キッカケはどうあれ、運動してしまえば体に良いのは決まってます!
学生時代の体育の授業なら、嫌々ですけど運動してましたよね。
「楽しみながら運動」というのが一番ですが、とりあえずは始めることが肝心です!

  • ウェアやシューズを買ってしまう
  • ジムに入会してしまう
  • 通勤定期を最寄り駅から次の駅からにする
  • 高い自転車を買ってしまう
  • 知り合いとウォーキング、ジョギングの約束をする

「もったいないな~」が強いのはフィットネスジム

1駅分定期を買わないのは、嫌でも歩かざるを得ないけど、遅刻の可能性があります。
友達との約束をやぶったら、関係性が悪くなってしまうかもしれません。

このような他人を巻き込む系は、かなり効力がありますけど、万が一の場合に実害が大きくなってしまいます。ウェア、シューズ、自転車など、最初に物を買ってしまうことも、「使わないともったいない」を引き出せますけど、最悪使わなくても問題ないですよね。

オススメは月会費が発生する『ジムへの入会』です!
毎月お金を支払わなければいけないので、行かないと「損をする!」という気持ちが芽生えてきます。

どうしてジムなの?

実際にはジムじゃなくても、プールやダンス、ヨガのスクール、格闘技系の道場なんかでも良いのですが、ジムならランニングマシンや筋トレマシン、スタジオレッスンにプールと、ある程度自由に運動の種類を選ぶことができます。

飽きっぽい人ならとくに、色々出来たほうが良いので、選択肢の広いジムをオススメしているだけです。

モチベーションを維持する方法

勿体無い、損をする。というデメリットといえる状況から、嫌々でも運動を始める方法をご紹介しましたが、人によっては逆に、「1週間続けられたら好きな物を買う」なんていう、ご褒美で釣る方法が有効な場合もあります。

体質改善のために必要な運動ですが、一日二日程度ではなく長く続けなければいけません。
定期的に体を動かすことが習慣化できるまで、自分を追い込んでみてはどうでしょうか。

どうして汗をかくことが体臭予防に良いの?

汗には「良い汗」と「悪い汗」があります。

汗はそのほとんどが水分ですが、「良い汗」にくらべ「悪い汗」は老廃物が多く含まれていて、特に塩分が多くベタベタする特徴があります。

汗に含まれる老廃物は、細菌の大好物! 増えれば増えるほど、体臭が強くなってしまうのです。

「良い汗」を書く方法は簡単です

それは汗をかくことです。

普段から汗をかいていないと、汗腺が正常に機能しなくなってしまいます。
汗腺には、体外に塩分を出しすぎないようにする調整機能が備わっています。
汗腺の働きが悪くなっている人は、汗をかいて汗腺トレーニングする必要があるということです。

そして、汗をかく方法として有効なのが、運動することです!
特に有酸素運動は、体の負担が少なく長い時間続けることができるため、汗腺トレーニングにはもってこいです。

有酸素運動ってどんな運動?

軽い負荷で継続して体を動かす運動のことで、ジョギングやヨガ、エアロビ、水泳などが有酸素運動です。運動を続けることで脂肪が酸素と一緒に消費されるので、ダイエット効果が高く、血液内の老廃物の浄化に最適です。

目的は「汗腺トレーニングで汗の臭いを減らす」ということですが、運動を続けられれば自然と代謝が良くなり、ダイエットにもなりますね。

  • 有酸素運動で臭いを解消する

    有酸素運動で臭いを解消する

    体に負荷をかける有酸素運動を普段から行なう事で汗腺の機能が正常化する。それによって臭いを減らせる。

  • 運動を続けなければいけない状況をつくる

    運動を続けなければいけない状況をつくる

    運動用品などを購入して運動を続けなければならない状況にし、無理矢理でも運動を継続すれば良い。

  • 敢えてジムに入会する

    敢えてジムに入会する

    ジムには入会金や月の会費が発生します。「支払いをするのに通わないのは損」と考えるなら運動は続ける事ができます。

  • モチベーションを維持する

    モチベーションを維持する

    ある程度の目標を決め、達成する毎に自分にプレゼントをする事で、モチベーションは維持できます。これも運動を継続するための良い方法です。

 
 
ランキング 新着記事 Q&A

@mnrchan

わきがで困ったら見るページのTwitter公式アカウントです。

ページの先頭へ