• わきがで困ったら見るページ
  • 診断ツール
  • トピック
  • ニュース
  • 過去記事
  • Q&A

わきがで困ったら見るページ

2012-7-26UPDATE

Saito Jiro

Saito Jiro

臭い対策どうしてる? 外出先で体臭が気になる人のためのTips

家で一人でいるなら、自分の体臭なんて気にしなくていいですよね!でも一歩外に出るとそうもいきません。「なんで私だけニオイで悩まなきゃ駄目なんだろ~」って思ってる人がいるかもしれませんけど、ニオイを気にしている人は沢山いるって知ってましたか?

5942

エチケットとしての臭い対策

着替え中の男性

シャツを着替える男性

汗をかいた後の着替え時のポイントは「体に汗を残さないこと」。しっかりと拭きとってから着替えないと効果半減。

わきがの人で、体臭を気にしているのは自分だけと思って悩んでいる人がいるかもしれませんが、アポクリン腺からの臭いが体臭だけじゃないように、腋臭症じゃない人でも自分の臭い対策はしています。

日本人は特にニオイに敏感と言われていますが、夏場には気温、湿度も高く、学校や仕事、また通勤電車、通勤バスなど他人と接することがある限りは、誰でもエチケット的にニオイに気を使っています。

気にしすぎは駄目ですけど、人に会うなら最低限のマナーとして、身だしなみと同様に体臭にも注意したいですね。

ニオイに気をつけるのは男性?

2011年に化粧品、医薬品販売会社のラボーテ・ジャパンが行った調査から、90%近い女性は男性に対して、「臭いニオイ」という印象を持っているということが分かりました。
逆に約95%の男性は、女性に「良い匂い」というイメージを持っているそうです。

イメージだけでの解答とも思われがちですが、悪い印象の方がイメージに強く残りますから、経験的に臭いと感じる男性が多かったということが考えられます。

もちろん男性が体臭を気にしていないという訳ではなく、マンダムの調査では5割を超える人がデオドラント剤を使用しているという調査結果もあります。

「臭いと思ってたら良い匂い!」という男性に対して、女性の場合は「良い匂いと思ってたら臭かった…」なんてことがあるということです。
男性はもちろん、女性も今まで通り最低限のニオイ対策は必要ということですね。

気持よく過ごせる臭い対策

臭い対策というと他人のためとばかり思いがちですが、考え方を変えれば自分が気持ちよく過ごすためともいえます。

汗をかいたままだと誰でも気持ち悪く不快ですよね。
自分の体臭は気づきづらいのは確かですが、清潔にするように心がけることが、そのまま簡単な匂い対策につながります。

汗をかいたままにしない!

汗は体温調整のためには必要ですが、そのままにしておくとベタベタして嫌な臭いになってしまいます。
暑い場面ではしょうがありませんが、涼しい場所に移動したらハンカチやタオルなどでも良いので、拭くようにしましょう。

ワキガの人じゃなくても、夏場の暑い時期に便利なのが汗ふきシートです。
除菌タイプで濡れているから乾いたタオルよりも、汚れを落とすことができますし、メントールタイプの製品もあるので、汗をひかせる効果もあります。

顔用の小さい物も携帯性が良いのですが、体を拭くための大きなサイズの方が使いやすく、使用枚数も少なく済むので経済的です。

携帯デオドラント剤をお忘れなく!

最近の製品だと、「朝つけたら夜までシッカリ嫌なニオイを抑える」という製品が多いのですが、汗をかきやすい人は汗を拭いた後に付けたほうが良いです。

汗をかいた上からスプレーしたり塗ったとしても、ちゃんとした効果を得ることはできませんので、デオドラント剤を使う前にはタオルや汗ふきシートで、汗や汚れを落としてから使うことが効果的です。

汗をかいたら着替えるようにする

特に汗を沢山かくひとや、ニオイが気になる人は、汗の染みこんだシャツを着替えてみてはどうでしょうか。仕事で制服を着ている人はもちろん、通勤時に汗をかくことが多い人は、会社に着いた時に真新しいシャツに着替えることで、服に付いた臭いを気にしなくてもすみます。

ここで大事なのは、『シッカリと体を拭いてから新しいシャツを着る』ということです。
体に汗がついている場合は、せっかく新しいシャツを着ても無駄になってしまいますからね。

脱いだシャツを会社で洗うことはできないでしょうから、ジップロックやビニール袋に入れて、帰ったら早めに洗うようにしましょう。

消臭シャツを着る

目立たないインナーとして使える消臭機能があるシャツは、乾きやすいだけじゃなく、ニオイ成分を分解する機能がある製品も多く、腋からの汗だけじゃなく加齢臭の臭いを抑える効果もあります。

また、今まで使ってたシャツに消臭機能を持たせることができる、服にかける消臭スプレーなどもあります。体だけじゃなく、衣服から消臭することで、汗で湿ってしまったシャツの臭い対策もバッチリです!

  • エチケットとして気をつける。

    エチケットとして気をつける。

    女性は男性よりも匂いに敏感。悪いイメージを植えつける事にもなるので臭い対策は万全に。

  • 臭いを放置しない

    臭いを放置しない

    汗を掻いたままにしておくと嫌な臭いが発生する。汗拭きシートなどで清潔に保つ事で臭わなくなる。

  • 外出時はデオドラント剤を携帯

    外出時はデオドラント剤を携帯

    外出時に制汗剤や消臭スプレーを携帯する事で瞬時に臭い対策ができる。汗や汚れを拭いてから使用するとより効一層果的。

  • 消臭シャツを携帯

    消臭シャツを携帯

    消臭機能のついた衣服が市販されています。出かける前に着る事も出来ますが、余分に携帯する事で臭うままにしないですむでしょう。

  • すぐに着替える

    すぐに着替える

    汗をかいたままの衣服を着ていると臭いはどんどん強くなります。着替えを携帯し汗をかいたらすぐに着替える事でにおいを気にせずにすむでしょう。

 
 
ランキング 新着記事 Q&A

@mnrchan

わきがで困ったら見るページのTwitter公式アカウントです。

ページの先頭へ