• わきがで困ったら見るページ
  • 診断ツール
  • トピック
  • ニュース
  • 過去記事
  • Q&A

わきがで困ったら見るページ

2011-12-7UPDATE

mnrchan

mnrchan

わきが治療の種類

毎日欠かさずわきが対策を実行していても、完全にワキガが治ることはめったにありません。 完全にワキガを治すためには、対策ではなく治療が必要なのです。では、ワキガ治療にはどのようなものがあるのでしょうか? 様々なわきが治療について紹介していきます。

2085

ワキガ治療法について

ワキガ対策は、いわば応急処置であり匂いを目立たなくさせるための方法でした。しかし、根元から断たない限りわきがは完全に治ることはないのです。ワキガ対策の効果に不満を感じ始めたら、わきが治療の出番といえます。

わきが治療の特徴

わきが治療は、長期的にワキガの症状を抑えるか完全に症状を無くすことを目的として行われます。治療の内容や個人の相性によっては、効果が続く期間が短い場合もありますが充分な効果を得られることは確かです。
わきが治療は、手術に比べて副作用が小さくて済むという特徴もあるため、手術に踏み切れない人にも充分お勧めできる方法であるといえます。

わきが治療と健康保険

わきが治療の悩みと言えるのが、「健康保険の適用」です。医療機関で行なわれるわきが治療のほとんどは保険適用内で行なわれていますが、エステサロンなどで行なわれるわきが治療は健康保険の適用外になることがほとんどです。

また、医療機関で行なわれるわきが治療でも、自由診療の範囲内に含まれるものがあるため健康保険が適用されない場合もあるのです。わきが治療を受ける際には、かならず保険適用についての相談をするようにしましょう。

わきが治療のあれこれ

わきが治療は、基本的にわきがの原因となるアポクリン腺の働きを抑えることを目的とします。

腋毛の脱毛

腋毛の脱毛は腋の見た目を良くするだけでなく、腋に掻く汗の量を抑える効果と腋毛の生えている毛穴に通じたアポクリン腺の分泌口を塞ぐ効果が得られます。

しかし、腋毛の毛穴がふさがっても、アポクリン腺の分泌口は時間の経過によって毛穴と別の場所に作られるため根治治療となることは期待できません。脱毛法としては、細い針を毛穴に差し込んで高周波電流で焼き切る「電気凝固法」が主流です。

ボトックス注射

ボトックスは、ボツリヌス菌が出すたんぱく質を医療用に精製したもので皺取り手術などに使用されています。ボトックスを腋に注射することで発汗を司るアセチルコリンの分泌を抑制し、ワキガの原因となる腋からの発汗を抑える効果が期待できます。

ボトックス注射の効果は長くて半年程度持続します。また、わきが治療へのボトックス注射は、健康保険の適用外なので治療費が高くつく恐れがあります。

わきがの手術治療

わきがの根治治療としてもっとも有効な手段は、手術に尽きるといえます。わきがの手術治療では、ワキガの原因となるアポクリン腺とエクリン線の両方を切除または破壊することを目的に行われます。

わきが手術の場合、皮膚科や形成外科で施術されることが多いため、健康保険の適用が受けられることが多いので一度相談してみるのも良いでしょう。

  • 腋毛処理で汗腺を塞ぎ臭いを消す

    腋毛処理で汗腺を塞ぎ臭いを消す

    腋毛を処理する事で嫌な臭いを放つアポクリン腺を塞ぐ事が可能。汗腺が塞がれればにおわなくなる。

  • ボトックス注射で直接汗を抑え臭いを消す

    ボトックス注射で直接汗を抑え臭いを消す

    ボトックス注射は汗を司る副交感神経に直接作用する働きがある。腋に注射する事で腋臭の原因となるくさい汗を抑えられる。

  • 手術によって汗腺を除去する事で解決

    手術によって汗腺を除去する事で解決

    手術によって臭いの原因となっているアポクリン腺とエクリン腺を除去する事によって臭いを根本的に無くする事が可能。

 
 
ランキング 新着記事 Q&A

@mnrchan

わきがで困ったら見るページのTwitter公式アカウントです。

ページの先頭へ